肉体的性別と性自認が一致しているかという観点【性別の基礎知識】

肉体的性別と性自認が一致しているかという観点【性別の基礎知識】
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

これからイチマティズムとして
”性”という分野の情報発信を行う
にあたり、

読者には予め知っておいて欲しい
性別の基礎知識
解説しようと思う。

人によっては
一つの枠に括られるように感じて
嫌悪感を示すかもしれないが、

性別に対する誤解を無くすため、

また
これからも多様化を続ける性別を
正しく、潤滑に理解するためにも

これから性別の多様性を
学ぼうとしている方々の
参考資料として、

自分を理解するために
自分自身の性別を見直す
判断材料として

利用してもらえたら嬉しい。

(最後に動画解説のリンクあり)

基本用語

身体的性別(肉体的性別)、社会的性別、性自認、性表現については

この記事で解説している。

肉体的性別と性自認が一致している

Male(メイル)

男性のこと。

肉体的性別:男性
性自認:男性

Man(マン)

Maleの別称。

Female(フィメイル)

女性のこと。

肉体的性別:女性
性自認:女性

Woman(ウーマン)

Femaleの別称。

Cis(シス)

肉体的性別と性自認が
一致している全ての人を指す。

訳すと「こちら側の」という
意味になる。

トランスジェンダーを

特別扱いし過ぎないために

トランスの対義語として
使われるようになった。

肉体的性別:どれか
性自認:肉体的性別と同じ

Cisgender(シスジェンダー )

Cisの別称。

こちらで呼ばれることの方が多い。

Cisgender Male(シスジェンダー メイル)

肉体的性別と性自認が
一致している男性。

つまり男性のこと。
Maleと同じ。

肉体的性別:男性
性自認:男性

Cisgender Man(シスジェンダー マン)

Cisgender Maleの別称。

Cis Male(シス メイル)

Cisgender Maleの別称。

Cis Man(シス マン)

Cisgender Maleの別称。

Cisgender Female(シスジェンダー フィメイル)

肉体的性別と性自認が
一致している女性。

つまり女性のこと。
Femaleと同じ。

肉体的性別:女性
性自認:女性

Cisgender Woman(シスジェンダー ウーマン)

Cisgender Femaleの別称。

Cis Female(シス フィメイル)

Cisgender Femaleの別称。

Cis Woman(シス ウーマン)

Cisgender Femaleの別称。

肉体的性別と性自認が一致していない

Trans(トランス)

肉体的性別と性自認が
一致していない全ての人を指す。

訳すと「超越する人」
という意味になる。

肉体的性別:どれか
性自認:肉体的性別と違う

Transgender(トランスジェンダー)

Transの別称。

こちらで呼ばれることの方が多い。

Transgender Male(トランスジェンダー メイル)

肉体的性別と性自認が
一致していない男性。

肉体的性別:男性以外
性自認:男性

Transgender Man(トランスジェンダー マン)

Transgender Maleの別称。

Transgender Female(トランスジェンダー フィメイル)

肉体的性別と性自認が
一致していない女性。

肉体的性別:女性以外
性自認:女性

Transgender Woman(トランスジェンダー ウーマン)

Transgender Femaleの別称。

最後に

今回の観点では

おそらくほとんどの人が

どちらかに当てはまっただろう。

特に多数派であるシスジェンダーの人たちは

あまりこう呼ばれたことが無いだろうから

違和感があるかもしれないが、

多様化を続ける性別を理解して

知識をアップデートする為にも

他者だけでなく

自分の性別にも目を向けて欲しいと

考えている。

続く。

身体的性別と性自認が一致しているかという観点【性別の基礎知識】|シスジェンダー 、トランスジェンダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました