イチマティズム

ICHIMATism 1.1

「ヒト」と「人間」の違い

「人間なんだから」 という言葉に 本能的な行動が接続された場合に 「人間」という 言葉が選ばれていることに 違和感を感じる。
ICHIMATism 1.1

誰もがSNS追撃隊になり得る。

SNSで炎上している投稿のリプライ欄にいる人達は 「こんなに叩かれている人をあえて自分も叩く必要あるかな。」 と考えた事はあるのだろうか? 誤った言動に対して 適量の“指摘”が必要な場合もあるが、 そこに何人も便乗して”追撃”をするのは 指摘ではなく イジメ、集団暴力だろう。
ICHIMATism 1.1

一日一食をしても変わらなかった事。

2020年6月で、一日一食の生活を始めて半年以上が経った。 正確には覚えていないが、 2019年の10月末には既に一日一食を始めていたから7ヶ月以上といったところだろう。 半年が経過した現在、いく...
ICHIMATism 1.1

1日5時間のギター練習を中断した理由【音楽をやる理由】

019年10月25日から 2020年2月28日まで 1日5時間、 2020年2月28日から 2020年3月13日まで 1日3時間、 弾けない日があれば 翌日に追加で練習したりしながら 1分も欠かさず ギターを練習し続けた。 しかしそれ以降 全くギターには触れずに過ごしている。 なぜそこまで積み上げてきたものを 手放してしまったのか 今回はその理由を述べていく。
ICHIMATism 1.1

食を軽視していた過去

こだわりの強い性格を持つ自分だが元々食に対してのこだわりは無かった。 むしろ軽視していたとも言える。 だから当時の自分と関わっていた人からすると 最近の自分の発言は嘘くさいと感じるのかもしれない。...
ICHIMATism 1.1

金髪ロングが湯シャンをして変わったこと。メリット・デメリット

湯シャン生活を始めて
5ヶ月目になる。 湯シャンの情報発信している人は 何人かいるようだが、 ”金髪”で”スーパーロング”という すごく髪が傷みそうな髪型の人のレポートは まだ見たことがないから そんな自分の感想として 
今の時点での経過報告をしようと思う。
ICHIMATism 1.1

一日一食をして変わった事。メリット・デメリット(2020年6月)

2020年6月で、一日一食の生活を始めて 5ヶ月以上が経った。 2019年の10月末には 既に一日一食を始めていたから 5ヶ月以上、半年未満といったところだろう。 半年を目前に控えたものの 実際には2ヶ月くらい経過して以降、 特に変化はないから 今の時点で経過報告をしようと思う。
ICHIMATism 1.1

ファッション界に論争が絶えないのはなぜか。

ファッションを楽しむ人たちの間には論争が絶えない。 論争の内容は “ユニクロを着てるイケメンが最強” “ファストブランドには中身がない”、 “〇〇はもう古い” “中古のデニムが100万円だなんて考えられない” といった偏った主張とその反論である。 そういった論争はなぜ絶えないのか? 解決法はあるのか? 今回はそんな切り口から話をしよう。
ICHIMATism 1.1

性別を調節するという概念。いちまつ君の性別は?

これまでの人生を振り返ると、 性別と向き合う時間は長かったと思う。 幼少期から “男らしくすること”に嫌悪感があったが、 だからといって 自分の性自認が男性(Male)であるという確信はあった...
ICHIMATism 1.1

嗜好品としての食品添加物はいらない

自分は 嗜好品としての食品添加物を接種することに 気乗りしない 加工したり添加しないと悪影響が出るなら 是非とも全ての食品に加工、添加して欲しいが 実際はむしろ逆だ。 美味しくするために健康を犠牲にするのが 嗜好品としての食品添加物だ。 美味しくしたければ 健康的に出汁をとるという方法もあるし、 素材のまま美味しく食べられるものだって 沢山ある。 受け継いだ命を 自分の健康を脅かしてまで 加工したり添加する必要があるだろうか?
タイトルとURLをコピーしました