2023/12/12 1stアルバム『ELEMENTS』収録曲のTAB譜を12/17に公開予約しました。

冬の部屋着、何を着るのか問題

この記事を書いた人
市松 蓮(いちまつ君)

『#イチマティズム』というブログを書いたり、『#いちまつ君の左脳』というオンラインコミュニティを運営したり、自撮りや音楽をNFTとして販売したり、毎年クリスマスに公園で洗顔したりしています。彼女と二人暮らし。

市松 蓮(いちまつ君)をフォローする
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

毎年、冬が来るたびに、同じことで悩んでいるような気がするんです。

それは「冬の部屋着、何を着るのか問題」。

「パジャマ派」「高校のジャージを着る派」「ちゃんちゃんこ派」「ジェラピケ派」など、

いろんな部屋着を着る方がいらっしゃると思いますが、

僕にとっては、どれもなんだか違うんです。

僕にとっての部屋着を定義してみました。

「部屋でも着れて、近所のコンビニまでは行けるような服」を「部屋着」と定義します。

“近所のコンビニまで行ける”というのは、

まずは寒さ対策という被服の面、

あと「あの人、近所に住んでる人かな」って思われないための社会性の面

(見え方とかを考えるのが面倒)、

といった2つの面のことを指しています。

なので、上で挙げた4種類の部屋着だと、ダメなんです。(部屋着っぽいので)

ということで、半月くらいかけて、

部屋着っぽくないけど軽い(というよりは、着心地がいい)服を探しました。

(ちなみに、何を買う時にも「エシカル面」も考えます。そこがいつも難しい。)

そして、ついに見つかりました!

『UNIQLO ファーリーフリースフルジップジャケット BLACK XL』

いろいろ見て回った結果、結局どこにでもあるUNIQLOになりましたw

フリースって見た目の通り、柔らかくて、軽くて、部屋着としても優秀なんですよねー。

UNIQLOのフリースジャケット自体は、同じものを持っていたんですが、

外で着ている服を着て部屋で過ごすのは、気分的に嫌だったので、2着目を購入しました。

あと、今回の2022年モデルからリサイクルポリエステル100%になったのでそこも決め手ですね。

元々持っていた2022年モデルを、部屋着用。

今回買った2023年モデルを、外着用とします。

洗い替えという点では、

洗濯中は外着用を着たりすればいいかなぁと思ってます。

2ヶ月くらい、このフリースジャケットを部屋着にしていますが、今のところ快適です。

強いていうなら、防風性はないので、真冬の外を20分くらい歩くのはしんどいかもしれないですね。

ということで、部屋着としてUNIQLOのフリースジャケットがオススメですという話でした!

タイトルとURLをコピーしました